人と建物の安全を支える
耐震診断・赤外線調査のWith Corporation

人と建物の安全を支える 耐震診断・赤外線調査のWith Corporation

BLOG

建築物の既設の塀(ブロック塀や組積造の塀)の安全点検
平成30年6月に発生した大阪府北部を震源とした地震による塀の倒壊被害を受け、国土交通省は塀の安全対策について、学校の塀に限らず広く一般の建築物も対象に建築物の既設塀の安全対策のためのチェックポイントを作成するとともに特 ...
2022/5/9
定期報告制度の対象となる建築物等
定期報告制度の対象となる建築物としては『特定建築物』、『平成28年の改正により国が一律に報告の対象としている建築物(政令で指定された建築物)』があります。 ☆特定建築物特定建築物とは、特定用途※に利用される部分 ...
2022/4/15
定期報告制度
建築基準法第12条で定められています『定期報告制度』ですが、4つの点検・検査があります。1)特定建築物2)建築設備3)昇降機等(エレベーター、エスカレーター、小荷物専用昇降機等)4)防火設備 があります。以下に簡略です ...
2022/3/16
アスベスト(石綿)使用箇所の具体的事例
弊社では、アスベストが含まれているか否かの 調査も承っております。 アスベスト(石綿)が実際にどのような場所で使用されているか具体的な事例を挙げさせていただきました。 レベル1 【石綿含有吹付け材】 ・吹付け石 ...
2021/6/8
レントゲン(X線)探査
レントゲン(X線)探査とは レントゲン(X線>照射装置からレントゲン(X線)を照射し、壁面等の裏面に貼ったフィルムにコンクリート内部を写しだします。 コンクリート内部の鉄筋や電線管、鉄管、VP管、 CD管等の埋設物が ...
2021/1/18
建築物の既設の塀(ブロック塀や組積造の塀)の安全点検について
ブロック塀には組積造と補強コンクリートブロック造とがあります。 組積造と補強コンクリートブロック造の違いは、 組積造にはコンクリートブロック造の他に石造、レンガ造も含んでおり 適用対象が組積造は広いです。 1.組積造( ...
2021/1/13
アスベスト含有分析調査
建物にアスベストが含まれているかどうか、 調査を求められる場合があります。 例えば、建物の解体・改修を行う場合には『事前調査』として 法で定められており、建物の売買貸借等に於いても その結果が求められることがあります。 ...
2021/1/7
防火設備点検
防火設備点検とは2016年6月から建築基準法の改正によって新設された新しい検査で、特定建築物として指定された多くの方が利用する公共性の高い建築物の防火設備に重点をおいた検査です。特定建築物として指定された建築物の中にあ ...
2020/12/22
Page 1 of 812345...Last »
調査依頼/お問い合わせはこちら
調査依頼/お問い合わせはこちら

page top