人と建物の安全を支える
耐震診断・赤外線調査のWith Corporation

人と建物の安全を支える 耐震診断・赤外線調査のWith Corporation

建築物の既設の塀(ブロック塀や組積造の塀)の安全点検

平成30年6月に発生した大阪府北部を震源とした地震による塀の
倒壊被害を受け、国土交通省は塀の安全対策について、学校の塀に
限らず広く一般の建築物も対象に建築物の既設塀の安全対策のための
チェックポイントを作成するとともに特定行政庁に対し、所有者等に
向けて注意喚起するよう要請されました。

点検内容は、以下の通りです。
-外観調査-
 ブロック塀の高さ、厚み、控え壁
 傾き、ひび割れ
-掘削調査-
 基礎の有無、根入れ深さ
-斫り調査-
 鉄筋径、鉄筋の状態

組積造とは
 石、煉瓦、コンクリートブロック等を積み上げて作る建築物・工作物の
 構造のこと
補強コンクリートブロック造とは
 コンクリートブロックを積んだ壁(塀)を鉄筋で補強した構造のこと
 コンクリートブロックの空洞の縦横に鉄筋を入れながら積み上げて、
 そこにモルタルを補充して補強した構造のこと

弊社では既設塀の点検業務も承っておりますので、気になる方は
一度、お問い合わせください。
0075-692-2160

2022/5/9
«
調査依頼/お問い合わせはこちら
調査依頼/お問い合わせはこちら

page top